トップページ
 > 祭り紹介 > 日本の祭り名産品 > すだち

【阿波おどり】徳島県徳島市 すだち

さわやかな酸味と香りが料理を引き立てる食卓の名脇役

徳島県民にとってなくてはならない食材です

徳島県が全国シェアをほぼ独占しているすだちは徳島県民にとってとても身近な柑橘です。すだちの良さは、さわやかな酸味と独特の香りで料理を高級感のある味わいに変えることです。すだちを使う料理の定番といえばサンマの塩焼きと松茸の土瓶蒸しですが、徳島の人は焼き魚や刺身はもちろん、浅漬け、鍋物、みそ汁、ドレッシングなど様々な料理にすだちをひと搾りします。まさに食卓に欠かせない食材で、庭にすだちの木を植えている家庭も多いです。また最近では、うどん等の麺類にすだちを搾って食べる食べ方も人気が出ております。

JA全農とくしま 園芸部市場販売課
大久保 雄太(おおくぼ ゆうた)さん

想い(こだわり)

ハウス物、露地物、貯蔵物で周年出荷を実現

ハウス物、露地物、貯蔵物で周年出荷を実現

昔から徳島に自生していたすだちが本格的に商業生産されるようになったのは昭和50年代になってからです。昭和56年(1981)に徳島県は大寒波に見舞われ、それまで県内各地で盛んに生産されていたみかんの木が枯れてしまいました。転換作物として選ばれたのが寒さに強いすだちで、生産量が急増しました。
すだちの露地栽培が行われるのは標高が高い中山間地です。夏涼しく、昼夜の気温差の大きい環境が上質な酸味と香りを育みます。
すだちの旬は8月から9月にかけてですが、ハウス栽培の導入や低温貯蔵技術の進展によって、3月から7月はハウス物、8月から9月は露地物、10月から2月にかけては貯蔵物という形で1年を通じての供給体制が整備されています。

炎暑のもと、摘果作業。貯蔵技術も技あり

すだち作りは体力勝負です。露地栽培では日差しが強くなる6月から7月にかけて、傷のついた実やなりすぎた実を取り除く摘果や、まんべんなく日光が当たるように実の周囲の葉を取り除く摘葉を連日行います。すだちの木はトゲがあるので注意しないと傷だらけになってしまいます。
露地物は収穫後にも作業が待っています。一部のすだちは、冷蔵して長期保存をしますが、収穫したものをそのまま冷蔵庫に入れると、緑の果皮が黄色く変色し、最悪の場合は腐ってしまいます。そこで、冷蔵する前に余分な水分をとばす予措(よさ)という作業を行います。こうした生産者の汗と技によって高品質のすだちが作られています。

炎暑のもと、摘果作業。貯蔵技術も技あり

名産品ご紹介店舗情報

JA全農とくしま
http://www.tm.zennoh.or.jp/

祭りのチカラの源 ご当地自慢

阿波おどりは徳島県民が最も盛り上がるイベントです。私は県外の出身だったので、就職で徳島に来るまで、大かがりな盆踊りというイメージしかありませんでした。その考えが改まったのは、初心者向けのにわか連に参加してからです。慣れないながらも踊っていると何もかも忘れて熱くなれ、皆との一体感を味わうことができました。体験してこそ分かる魅力のある祭りだと思います。阿波おどり以外にも鳴門の渦潮、吉野川、眉山など徳島には数多くの観光資源がありますが、一番自慢したいのは食べ物のおいしさです。特産の春人参やれんこんをはじめとする地元産の野菜と新鮮な海産物を使った料理にすだちを添えれば最高のごちそうです。

阿波おどり

阿波おどり

約400年の歴史があり、鉦、太鼓、三味線、篠笛による「ぞめき」といわれる二拍子のリズムに「連」とよばれる踊りグループが個性のある踊りを見せます。8月9日の鳴門市を皮切りに県内各地で行われ、最大規模の徳島市の阿波おどり(12日~15日)は有料演舞場4カ所などがあり、街は踊り一色になり人出は4日間で約120万人にのぼります。

詳細はこちらから
  • 日本の祭り 名産品
  • 祭り写真館
  • 祭りカレンダー
  • ワンクリックアンケート
  • 祭り広場
  • 吉村作治先生の祭り考察
  • これまで応援した祭り
  • ダイドードリンコ日本の祭りチャンネル
  • みんなの祭り情報局
  • DyDo online shop
  • 日本の祭りボード 日本の祭りに関する発言はこちらへ!

日本の祭りポスターをプリントしよう!

ダイドードリンコは「NPO(特定非営利活動法人)日本の祭りネットワーク」に加盟しています。

  • 日本の祭り 名産品
  • 祭り写真館
  • 祭りカレンダー
  • ワンクリックアンケート
  • 吉村作治先生の祭り考察
  • 祭り de クイズ
  • 祭り de タイピング
  • 子ども祭り特派員
  • これまで応援した祭り
  • ダイドードリンコ日本の祭りチャンネル
  • みんなの祭り情報局
  • DyDo online shop
  • 日本の祭りボード 日本の祭りに関する発言はこちらへ!
  • ダイドードリンコは「NPO(特定非営利活動法人)日本の祭りネットワーク」に加盟しています。