トップページ
 > 祭り紹介 > これまで応援した祭り > 2007年 平敷屋エイサー

これまで応援した祭り トップへもどる

平敷屋エイサー

※このページは写真・文章ともに過去の祭り情報になります。 今年応援する祭りはこちらから

TV番組情報

制作
:琉球放送 RBC
放送
:2007年9月17日(月・祝)16:54~17:50

ダイドードリンコスペシャル

青年会が燃えた夏 ~沖縄・平敷屋エイサー~

平敷屋エイサー

沖縄の伝統芸能として親しまれているエイサー(念仏踊り)。いまや子供たちが運動会で踊る定番の出し物ともなっている。エイサーの本場・沖縄本島中部でも、特に有名なのが100年以上の歴史を持つ平敷屋(へしきや)エイサー。華美化した他のエイサーとは異なるシンプルな衣装と踊りは、一見地味だが、根強いファンを持つ。「日本の音風景百選」にも選ばれた平敷屋エイサーは、テークウチャー(小型の片面太鼓を叩き踊る)、ジーヌー(手踊り)、ナカワチ(滑稽役)、地謡(歌・三線)で構成されている。 番組では、旧盆のエイサー演舞に向けて厳しい練習に励む平敷屋青年会に密着。沖縄のエイサーで最も優美と称えられる伝統のエイサーを受け継ぐ若者たちの姿を描く。

祭り紹介

  • 祭り写真館

平敷屋エイサー

沖縄本島うるま市の「平敷屋エイサー」は、日本の音風景百選にも選ばれている伝統ある行事です。平敷屋青年会会長 新里雄作さん(25)に、「平敷屋エイサー」のみどころをお聞きしました。

開催日
旧暦7月15日
場所・アクセス
沖縄県うるま市勝連平屋敷一帯
・路線バス(那覇バスターミナル出発) 、うるま市役所勝連庁舎、(平安名下車)27番屋慶名線
・那覇市から車で約50分~1時間
お問い合わせ
平敷屋公民館
098-978-2231

※掲載された情報につきましては、独自に集積したものであり、変更されている場合もあります。
 お出かけの際には各祭りの主催者へのお問い合わせや公式サイトなどで必ずご確認ください。

えっ!エイサーは各地域で違うの!?
平敷屋青年会会長 新里雄作さん
平敷屋青年会
会長 新里雄作さん
スタッフ:「エイサー」はどのような行事ですか?

新里:沖縄では、お盆は旧暦の7月13日からの3日間を指し、7月13日はご先祖の霊をお迎えする「ウンケー」、7月15日がご先祖の霊をお送りする「ウークイ」といいます。 エイサーは「ウークイ」の夜、歌と囃子に合わせて踊る沖縄の盆踊りで、起源は「念仏踊り」と言われています。エイサーの集団は、太鼓を持って踊る「太鼓打ち(テークチャー)」、太鼓を持たずに踊る「手踊り(ジーヌー)」、えっ!エイサーは各地域で違うの!?三線(さんしん)を弾いて唄う「地謡(ジカタ)」、顔を白く塗った道化役「ナカワチ、チョンダラー」などで構成されます。 平敷屋地区では「ウークイ」の夜、拝所(ウガンジュ)や元家(ムートゥヤー)とよばれる家を訪れ、踊りを披露します。翌日旧暦の7月16日夕方から、平敷屋青年会主催で「平敷屋エイサーの夕べ」も行います。またエイサーといっても、実は各地域でそれぞれ個性があります。

永遠のライバル!?西vs東 page
永遠のライバル!?西vs東スタッフ:「平敷屋エイサー」はどのような特色がありますか?

新里:平敷屋エイサーは、エイサーの起源が「念仏踊り」であったことがわかる、昔ながらの踊りです。「テークチャー」は黒と白の僧侶風の衣装を着て裸足になり、また大太鼓ではなく、片面のみ皮を張った小型の太鼓「パーランクー」を叩きながら踊ります。踊りは、ゆったりした振り付けです。「平敷屋エイサー」の一番の特色は、同じ地区内に2つのエイサーがあることです。東と西の2組に分かれ、踊りが異なっています。東西は青年の住んでいる地域で分け、それぞれ70人ほどの青年が参加しています。東の踊りは力強く男性的で、西の踊りはしなやかで女性的です。ひとつの地域に2つのエイサーがあるのは、平敷屋だけだと思います。

スタッフ:東西の踊りの違いは、どのようなところに注目するとわかりますか?

永遠のライバル!?西vs東新里:まず、足の上げ方が違います。東は足を太ももの高さまで上げますが、西はあまり上げません。また太鼓の叩き方ですが、東は力強く叩き、西はなでるように叩きます。ちなみに私は東で、東の特色を出して踊らないとOBたちから「それじゃあ、西と一緒だ!」と注意されます。東西の違いを見せないと「平敷屋エイサー」にはならないからです。東西はお盆の直前まで合同で練習をせず、お互いに負けないぞというライバル心を燃やしています。しかし「平敷屋エイサーの夕べ」が終われば仲良しですよ。


スタッフ:「平敷屋エイサーの夕べ」はどのような行事ですか?

新里:旧暦の7月16日の夕方に平敷屋青年会が主催する行事で、平敷屋子ども会エイサーと東西の青年会が出演し、東西は交互に9曲ずつ踊ります。観客がとても多いので、気合が入ります
失敗しても「よくやった!」 page
失敗しても「よくやった!」スタッフ:練習はどれくらいするのですか?

新里:お盆の2ヶ月前くらいから始まり、休憩時間を入れながらですが、毎日3~4時間練習します。1年目の子はまずリズムを覚えることから始めます。ちょっとリズム感がないと最初の頃は、カクカクとロボットのような動きになってしまいます。また「パーランクー」もバチのあげ方、裁き方に特徴があるので1年目の子は手にまめをつくってしまいますね。練習が始まった最初の頃は、隊列が乱れたり、「パーランクー」を叩くタイミングが合わなかったり、バラバラ。隊列の一糸乱れぬ踊りが「平敷屋エイサー」の魅力なので、踊りを合わせる練習を集中的にします。

一糸乱れぬよう、踊りを合わせるコツ スタッフ:一糸乱れぬよう、踊りを合わせるコツは何ですか?

新里:「地謡(ジカタ)」の音を聞いて、タイミングを合わせることです。 また隊列が乱れないよう、間違いや失敗をしても、そのままやり続けるよう教えられます。間違えた!という動作をするとよけいに目立つからです。 私は青年会に入った一年目、「平敷屋エイサーの夕べ」で踊っていた時に、「パーランクー」を落としてしまいました。落とした瞬間は頭が真っ白になりましたが、「拾ってはいけない」と言われていたことを思い出して、拾わずに最後まで「パーランクー」なしで踊りました。終了後、OBの方から叱られるかなと思ったのですが、逆に褒められたのです。「よく拾わなかったな」と。「平敷屋エイサー」って細かいことにまで気を配っている踊りなのだなぁと思いました。

スタッフ:「パーランクー」を落とすことはよくあることですか?

新里:バチを落とす人は結構いますが、「パーランクー」を落とす人は珍しいです。私の「パーランクー」の音がなくても、テークチャーは他にも20人以上いますから、踊りは成立します。それより隊列が乱れることの方が問題なのです。
ナカワチはスーパー!? page
ナカワチはスーパー!?スタッフ:青年たちの間で、やってみたい人気の役割はどれですか?

新里:一番は「テークチャー」ですね。しかし最近はおしろいで顔を白く塗った道化役の「ナカワチ」も人気があります。ナカワチは10名から15名いますが、中でも「カシラ」が人気です。「カシラ」は3人で、入場の際、1人は先頭で旗を持ち、2人は甕(かめ)を担いで現れます。昔、地域の家を回ったときに、お礼としてその甕にお酒を入れてもらっていたようです。「平敷屋エイサーの夕べ」では、「ナカワチ」だけ滑稽な余興があり、会場を盛り上げます。エイサーの間中は、威勢のいい指笛を吹き続け、またエイサーの合間には、踊り手たちに水を配ったり、うちわであおいだりとサポート役もこなし大忙しです。「ナカワチ」は、エイサーではサブ的な存在ですが、女性と同じ手踊りをきちんとしています。ちょっと動きは大きいのですが。踊る「ナカワチ」にも、注目していただきたいです!
1メートルまでエイサー大接近! page
1メートルまでエイサー大接近!スタッフ:「ウークイ」の夜では、平敷屋エイサーを間近に見ることができるのですか?

新里:ウークイの日は観客との距離がすごく近く、1メートルくらいしかありません。迫力あるエイサーを見ることができるので、「平敷屋エイサー」が好きな人は、早くから来て、場所取りをしていますね。ウークイの日も気合が入っていますが、地元での披露ということで、多少リラックスしています。しかし、「平敷屋エイサーの夕べ」は、たくさんの観客がつめかけて下さり、また先輩方もやってきて今年の出来を評価するので、かなり気合が入ります。
茶髪、ロンゲはご法度!! page
茶髪、ロンゲはご法度!!スタッフ:「平敷屋エイサー」を踊る上で心がけていることは何ですか?

新里:僕たちは100年以上の歴史がある「平敷屋エイサー」という伝統文化を継承しているのだという意識を強く持っています。そのため「平敷屋エイサー」の継承者として、青年たちには守らなければならないことがあります。例えば男性は、ロン毛、茶髪禁止、そしてピアスもダメです。女性も茶髪、ピアス、派手なメイク、マニキュアも禁止です。昔ながらの衣装、踊りにこれらはそぐわないからです。「平敷屋エイサー」の青年たちは、素朴な風情でいることに気づかれると思います。
25歳、最後の夏に賭ける!! page
スタッフ:新里さんは去年が青年会での最後の「平敷屋エイサー」だったのですね。

新里:そうです。「平敷屋エイサー」は25歳までの青年男女で行うものなので、今年はOBとして後輩を支えたいと思います。夏になるとちょっとさびしいかなと思いますが。


25歳、最後の夏に賭ける!! スタッフ:25歳の青年たちは、どんな気持ちで最後の夏に望むのでしょうか?
新里:ウークイから「平敷屋エイサーの夕べ」まで、音響の手配や会場作りなど、すべて青年会の青年たちで行います。 また、東西各9曲ずつ踊りますが、そのうち2曲は新たに選んだ曲で、 踊りも作り上げたものです。曲は沖縄民謡から選びますが、エイサーに合うよう、 「地謡(ジカタ)」が編曲し、踊りは25歳のメンバーを中心に作り上げます。自分たちの手作りの2日間に賭けるという意気込みでやっています。

一見地味ですが、一度見れば虜(とりこ)です! page
スタッフ:最後に「平敷屋エイサー」をアピールしてください!

新里:「平敷屋エイサー」の衣装は一見地味ですが、内から力が湧き上がってくるような力をもったエイサーです。東西それぞれファンがいて、追っかけをして下さる方もいます。一度みたら虜になること間違いなしです!

  • 日本の祭り 名産品
  • 祭り写真館
  • 祭りカレンダー
  • 注目の祭り
  • 吉村作治先生の祭り考察
  • ダイドードリンコ日本の祭りチャンネル
  • DyDo online shop
  • 日本の祭りボード 日本の祭りに関する発言はこちらへ!

日本の祭りポスターをプリントしよう!

ダイドードリンコは「NPO(特定非営利活動法人)日本の祭りネットワーク」に加盟しています。